賃貸住宅を選ぶ時のゆずれない条件について。

賃貸住宅を選ぶ時のゆずれない条件について。

日当りさえよければ?ゆずれない賃貸の条件?

賃貸物件を選ぶ条件は、「駅から近い」「家賃の割に広い」「周辺にお店がたくさんある」「オシャレさがアドバンテージ」「建物が新しい」など、人によってさまざまだと思います。もちろん個々人の好きなように部屋選びをすればいいのですが、「東西南北、どの向きの部屋なのか」を気にされること方はあまり多くないのではないでしょうか。特に一人暮らしの方は、そういう方も多いことでしょう。けれども「東西南北の向き」を重視した部屋選びも悪くはなく、快適な暮らしに導いてくれる重要なファクターになりうるのです。

例えばですが、湿気が多くて日当り時間が極端に短い部屋の場合、なんと壁などがカビてしまう危険性も高いのです。お風呂場やキッチンなどの水廻りならば想像に難くないと思うのですが、ある種の条件が揃うことにより、リビングすらもカビが発生してしまいます。こういった事態を防ぐためには、適度な除湿も必要ですが、やはり日光をたくさん浴びる、つまり、日当りの良い(主に「南向き」の)部屋に住むことです。太陽を浴びることでしか摂取できないビタミンもあると聞きますし、洗濯物も乾きがはやく、利点もさまざま。似たような賃貸物件で悩んだ際は、部屋の「向き」を決定打にしてもよいかもしれません。

関連リンク

Copyright (C)2018賃貸住宅を選ぶ時のゆずれない条件について。.All rights reserved.